大槻ふみ子 物語



大槻ふみ子 プロフィール

1950年(昭和25年)大阪生まれ
武蔵野美術短期大学油絵学科卒業。
元大江町議3期、農業委員、民生児童委員1期。
現福知山市会議員(2期)、市民厚生委員長。
福知山市卓球協会理事。
家族:夫、義母、長男夫婦、孫2人。
住所:福知山市大江町二箇



大槻ふみ子 ごあいさつ
 大江町議会議員3期11年間、福知山市議会議員として7年間、計18年間議員として働かせて頂きました。
 振り返れば、水害との闘いの18年間だったように思います。度重なる台風や豪雨の被害に対し、住民の皆さんとともに救援活動に取り組みました。また、国会議員、府会議員と共に調査し国・府・市に申し入れ活動をしてきました。地域の強い要望をもとに、昨年12月議会で、大江地域に排水ポンプ車の配置が実現しました。今後も引き続き、水害対策に全力をあげてまいります。
 今、社会保障がどんどん削られ軍事費が大きく膨れる国の方向こ、心が痛みます。格差と貧困が広がる中で、高齢者や障がい者の暮らし、子どもの育ちなど、一人一人が大切にされる社会をめざします。
 皆さんの願いをしっかり府政に届けるため、全力をあげてまいります。
ページの先頭へ
Copyright (C) Otsuki-Fumiko Official Website. All Rights Reserved.